今年もふるさと納税やりました!

Uncategorized

こんにちは。

アスリート薬剤師のじんじんです。

じんじん家では昨年からふるさと納税をするようになりました。

今年は2回目です。

じんじん家の年末の風物詩

昨年もなのですが、じんじん家のふるさと納税はどうしても年末が近づいてからになります。

これは、じんじんの収入が年によって変動するため、年末が近づかないと、おおよその年収の見込みがわからないためです。

ふるさと納税では、年収と家族構成などによって、控除上限額が異なります。

ですので、おおよその年収の見込みがわかった時点でしか手をつけられないのです。

今年は「ふるなび」で

さて、昨年は”ふるさとプレミアム”というポータルサイトを利用してふるさと納税をしました。

返礼品はビール、ノンアルコールビール、長期保存パン、災害時用の非常食、コーヒー豆でした。

どれも満足だったのですが、今年は少し返礼品の内容を変えたくて、いろいろ検索しました。

そうすると、ふるさとプレミアムでは返礼品として挙がっていない商品が、他のサイトでは挙がってきたりしていました。

そこで、今年は「ふるなび」を使用しました。

ふるなびはテレビCMなどもあるので耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

そしてじんじん家の今年の返礼品は…

ビール、トイレットペーパー、ティッシュペーパーにしました!

昨年の長期保存パンはとても美味しかったのですが、あまりにも普通に美味しかったため、長期保存することなく食べ切ってしまいました。

そうなると長期保存パンである意味があまりなくて…。

そしてビールですが、昨年と銘柄を変えました!

これがポータルサイトを変更した一番の理由です。

今じんじんが気に入っているビールが返礼品として挙がっていたのが「ふるなび」だったんです。

あとは、トイレットペーパーやティッシュペーパーは消耗品で、必ず購入して使用するものなので、返礼品でいただければそれは家計にも有益かなと思って。

さらに、ビールとトイレットペーパー、ティッシュペーパーは定期便の設定があったため、定期的に配送され、買い物に行って、重いものや嵩張るものを持って帰ることからも解放されるというメリットがあります。

最後に

そんなじんじん家の今年のふるさと納税ですが、もちろん対象自治体を応援する気持ちもあります。

ふるさと納税では税金の使途を指定できる自治体があり、今回は「スポーツ振興」と「子育て・教育の充実」といった使途を指定しました。

これはアスリートとして、そして医療従事者としての気持ちでもあります。

昨年から始めたふるさと納税ですが、じんじんは満足しています。

「興味はあるけどやったことないな」という皆様も、今からでも間に合いますので、今年最後に新しいチャレンジとしてやってみてはいかがでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました